会社概要

水のある暮らしを守ります。

社長挨拶

半田・阿久比のくらしをこれからも守り続けます

社長挨拶

愛知用水と早川水道

以前の知多半島は大きな河川が無く水不足が続いていました。ため池などを作って何とかやりくりしていましたが、1947年の大干ばつをきっかけに、国の政策として用水路建設が進められることになりました。
そして、1955年「愛知用水公団」が設立され、愛知用水が動き始めたのです。
そして、多くの人の努力によって1961年愛知用水は完成しました。
そのおかげで、知多半島の水不足は解消し、現在の農業が盛んで住みやすい知多半島となることができました。
早川水道株式会社は、1955年愛知用水公団の設立の年に「ヤマ大ポンプ工業」として生まれました。

大自然の恩恵と人の力に感謝

そのような歴史の中、我々、知多半島の水道事業を担うものは、「水」が「大自然の恵み」であるばかりか、その水を生活の中に引き込み、人々の暮らしを豊かにするために、どれほどの「人の力」が必要なのかを誰よりも知っています。そして私たちは今でも、この二つの大きな恩恵に感謝の思いを抱き続けているのです。

半田・阿久比のくらしをこれからも守り続けます

このような感謝の思いを胸に抱きつつ、私たち早川水道は、この大切な「水」を地域の全てのご家庭や施設に確実にお届けするために60年以上もの間、半田、阿久比の水道を守り続けてきました。社会生活に一刻たりとも欠くことのできないライフラインである水道を保全することで、「安全でおいしい水を、いつでもお客さまに提供すること」これは、早川水道の今もこれからも変わらぬ使命です。 当社は、長年培ってきた実績、知識と経験を活かしながら、常にお客さまにご満足いただけるサービスをお届けし、安心安全な水道ライフラインの構築、豊かで快適な社会の水環境づくりに広く貢献してまいります。 どうかよろしくお願いします。

早川水道株式会社

代表取締役 早川 誠

会社概要

経営理念:「水のあるくらし」を守ります

創業年 1955年
業種 上水道整備工事(半田市、阿久比町)
資本金 20,000千円
代表者職・氏名 代表取締役 早川誠
従業員数 30名(正社員)
男女別従業員数 男性:26名 女性:4名
主要サービス ・給排水衛星整備工事
・水道施設工事
・土木工事
・農業用水管工事
・建築設計・監理
所在地 〒470-2216
愛知県知多郡阿久比町 大字植大字大野崎31−1
連絡先 TEL(0569)48-0201 FAX(0569)48-3392
ホームページ https://hayakawa-suidou.jp/

アクセスマップ

沿革

昭和30年1月1日 ヤマ大ポンプ工業創業 早川 董 が既存の手押し井戸ポンプを 電動ポンプに替える事業を始める
創業時のスタッフとオート三輪店舗前にて ヤマダイポンプ工業所創業時店舗と奥様 屋号の入ったバイクと早川董と娘 創業時の早川董と電動ポンプ 創業者とオート三輪 当時の椋岡踏切周辺
昭和36年9月 愛知用水完成
沿革2
昭和37年5月 愛知用水阿久比町内通水開始
昭和43年7月2日 早川水道株式会社 設立 資本金200万円 代表取締役 早川 董
昭和44年10月8日 管工事業として建設業愛知県知事登録
昭和45年7月12日 店舗新築 現在の阿久比駅前に店舗新築する
沿革3
昭和46年3月 阿久比町内簡易水道から上水道へ切替
昭和49年7月9日 水道施設工事業 追加取得
昭和52年10月4日 土木工事業、とび・土工事業 追加取得
昭和54年4月11日 資本金400万円に増資
昭和58年7月 名鉄阿久比駅開業
昭和61年11月6日 資本金600万円に増資
昭和61年11月23日 資本金1000万円に増資
平成1年12月17日 資本金2000万円に増資
平成3年9月2日 代表取締役 早川 誠 就任
平成8年9月14日 店舗新築移転(阿久比町植大)
沿革4
平成15年9月4日 建築工事業・舗装工事業 追加取得
平成22年6月1日 半田市水道指定工事店組合理事長就任

詳しい採用情報をご覧の方はこちらにご連絡ください。
早川水道採用担当 TEL(0569)48-0201

エントリーフォームへ